*ステーキ

調理モード5

TIME29分

*デリカッターを使う

*肉質について
やや脂肪のある肉の方がやわらかく仕上がります。(※写真はミスジのステーキです。)

*下ごしらえの工夫
肉は筋切りをします。
味付けに塩麹を使うなど、酵素の力を活用するとさらにやわらかくなります。

*ステーキの焼き方
強火で片面2分程度。お肉の表面に焦げ目がつくくらい焼きましょう。デリソフターにかける際、さらに加熱するので、焼きかげんは“レア”を推奨します。

*ソースでさらに食べやすく
トマトソースやホワイトソース、マヨネーズソースのようなとろみのあるソースをかけたり、あんかけにすると飲み込みやすくなります。

ご購入者認証

※掲載写真は全てデリソフターにかけて柔らかくしたものです

RELATED ONE POINT ADVICE

関連ワンポイントアドバイス:新着10件

LATEST TOPICS

最近のトピック