介護の日がある11月は1ヶ月を通してケアイベント「Caring November(ケアリングノーベンバー)」が開催されており、その中で「Caring Market(ケアリングマーケット)」は、「介護」や「ケア」に関連した商品が一同に集うイベント。
関心も高く、地域も高齢の方も多く、そこに食器から洋服まで、多様な製造者さんの商品が集うとのことで、展示会にてご縁をいただきました「nenlin(ねんりん)」さまにお声がけいただき参加させていただきました!

■11/28(日) 良いものがそろうマーケット「CareingMarket」

イベント詳細→https://note.com/bonustrack_skz/n/ne99e99299367

当日のレポート→https://note.com/bonustrack_skz/n/na5a3fdccc146

【追記】
nenlinさまで介護の日用品を取り扱うデザインストアを開設されたとのことですのでぜひご覧になってください♪
日本の介護を、ものづくりから課題解決に取り組もうと活動されており、介護現場の声と、ものづくりの現場を結び、良い商品が、しっかりユーザーのもとに届く仕組みを作りたいとのことで活動なさっています。

元気な方も、介護が必要な方も使いやすく、デザインも優れた商品を揃える、日用品店で、食器を中心に、ホームウェアやエプロン、木の車椅子など、福祉用具の質感が上がるようなプロダクトを扱っていらっしゃいます。
nenlin online shop / ねんりん~ケアのデザインストア~
https://online.nenlin.jp/

nenlin 簾藤さま、このたびはありがとうございました!!

新着記事

LATEST POSTS

カラフルレンズ

READ

CIRCLE

2022.Jan.17

文化放送ラジオ「カラフルレンズ」にてご紹介いただ…