弊社デリカッターの要の要である刃を作って頂いているお会社さまのご紹介です。

こちらのお会社は、刀鍛冶で有名な岐阜県関市にあり、弊社デリカッターの刃物は職人さんが一つ一つ手作業で作り上げて下さっております。

弊員もこちらのお会社さまにお伺いするまでは「職人さんが手作業で・・・」っと言う事に対してイメージが湧かなかったのですが、実際にお伺いして工場長に工場案内を兼ねて一つ一つ詳しく作業の説明を受け、職人さんの技術・・・
「メイドイン・ジャパン」のモノづくりの凄さを目の当たりにし感動したのを今でも鮮明に覚えています!

なので、今ではお客様への商品デモをする際には、こちらの刃物のモノづくりの凄さを少しでもお伝えしたいと思いお話しさせて頂いております。


こちらのお会社様はその昔、宮大工の刃物を作られていた歴史あるお会社さまです!



そして、先日お伺いした際に、関の刃物センターが「せきてらす」としてオープンされたとの事で、社長と工場長に案内して頂き見学に行ってきました。

・・・弊社石井の後ろ姿が入っておりますが・・・m(__)m

せきてらす

「せきてらす」の玄関を入るとガラス張りの床が!!

こちらの建物を建てる際に数か所より遺跡が出てきたそうです!



そして「せきてらす」の中には義春刃物さまの商品展示もされております!

こちらの多目的ホールには公募1,000人で創られたシャインカービングアート「一関二鳥」が飾られており撮影スポットになっているそうです。

※シャインカービングは義春刃物さまの商品です。



こちらの刃物を作って下さっているお会社の社長さまと工場長はも、私達の想いに凄く共感し、いつもDeliSofterの応援をして下さってます!


弊社は、協力会社さまに多大なるご協力を頂き、皆さまと一緒にDeliSofterを心を込めて作り上げ、お客様の元へお届けできております。


義春刃物さまHP:義春刃物株式会社 | 刃物の町「関」の彫刻刀メーカー (xsrv.jp)
  

おまけ・・・

こちらの義春刃物さまの最寄り駅である「関口駅」
ものすごーーーく懐かしい感じで映画に出てきそうな駅ですのでちょっと紹介。

新着記事

LATEST POSTS